川越→東松山
わざわざ大宮経由・埼京線で。中学生の頃はディーゼルだった。
蔵の街川越。黒漆喰が渋い。駄菓子横丁でうまい棒をつまみに、芋の地ビールなぞを。
時の鐘の前を通り、「ウォーターボーイズ」のモデルとなった川越高校のプールを見学。

折角ここまで来たのだからと、遠いのを承知で東上線に乗り東松山へ。
有名な焼き鳥(正確には焼きとん)を駅近くの店で食べる。飛び込みで入ったその店は、
おかみさんが一人で切り盛りしており、持ち帰りの客を断るほどで、アタリであった。
備長炭で焼き、柔らかく、特製の辛味噌と合い美味であった。
東松山には、焼き鳥組合があり、一串100円以上と定められているとのこと。
[PR]
by tvk_jogoro | 2003-05-24 02:43 |
<< BSの漫才特集 早く寝なければ >>